favorites of 6v4ach | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

favorites of 6v4achall replies to 6v4achfavorites of 6v4ach

http://q7ny3v.sa.yona.la/2271

返信

1990年初頭までブームに乗っかりロックバンドをやっていて。イカ天みたいなとことかいろんなコンテストから、対バンやらリハーサルペンションなんかで一緒になった人たちがメジャーデビューをしていった。なんかね、最近になって「右から2番目呼んで」的レビュー形式のショーアイドルに「コラボ」とか楽曲提供とかしてるの見ると。「あーオレに不足してたのは覚悟だな」と思うね。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: キャッシュカード読み取り不良

気持ちはわかります。わかるんですけど・・・

返信

いたる窓口で、その場でポコポコ再発行(っていうか、製造)できちゃったらセキュリティが笊としか・・・性善説に基づく世界。

どこの金融機関でも事務センターで集中発行して窓口を経由せず書留で顧客に渡る仕組みって、物理的に良い対策だと思います。よ?


っていうか磁気ならまだしも、通常利用の範囲でICが読めなくなるって一体・・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: ダウト。同期のあいうらは?(真顔)

あいうらはカニ(=おかず)です。

返信

あいうらは太ももがエロ過ぎるのです。

奏香の弟の存在が、ポジション的にエロいのです。


いえ、大好物ですけどね!(我慢しない)


でもほら、カニは黙って食べるものだから・・・



ゆゆ式は、様式美のアニメだと思うのです。




最後にこれが聞こえてくると、たまらない寂しさと同時に、明日も頑張ろう!って気になる。そこが最高に良いのです。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

難民怒涛のAA張り

返信

いえ、アフィじゃないけど。


ゆゆ式 Blu-ray BOX


きんモザでも、のんのんでも、ごちうさでも満たされなかった・・・・

俺が、俺達が、本当に望んでいるのはコイツの二期なんだ!

さぁみんな、万感の思いを込めてポチって応援。


あ、ヨドがポイント分を考慮すると二万割り。


どっちでもいい、みんなポチるんだ!(酷い)


(追記:削除は運営様のご判断にお任せします)

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: http://6v4ach.sa.yona.la/458

http://q7ny3v.sa.yona.la/2270

返信

押しなべて眺めるに誰のパフォーマンスがどうだった、みたいなプロレスぽい口調ではなく。夏の数日間の野外レジャー的な報告が目につく。音が鳴ってりゃ誰が来るとかどうでもいいんじゃないだろうか、話題に聞かなくなったジャズフェスもそんなお祭りでしたから。フジロック的なレジャーとコミケ的な承認欲求が共存するとバーニングマンみたいなイベントに成るのだろうか。どれも行ったことないけど。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2269

返信

ラジオ局が山下達郎神輿を一斉にワッショイ担いでる。ソングライター、アレンジャー、プロデューサー、コレクター、才能にはケチ付けどころ無いプロフェッショナル。でもシンガー面、パフォーマー面まで神格化して持ち上げるのはなんかちょっと違うんじゃないか。あと、さんざんいろいろラジオオンエアされてるのに「スパークル」が聴こえてこないのは何故。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2268

返信

ダイノジの人とマキタスポーツがラジオに清水ミチコを呼んでトークするポッドキャスト。芸歴20数年、やっと私くらいにも見つかった人の知見の積み上げ量と用心深さ、一方20歳あたりでブレイクした人の知見は後から付いて来い的な見切り瞬発力、なるほどな違いを感じました。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: こんなのも。

こっちは、

返信

あまり気構えずに、短いのをサクッとお披露目するのに向いてそうですね。目指せ星新一。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: http://x3ru9x.sa.yona.la/12710

ツクール文化

返信

すでにそう呼ぶべき熟成されたものだった模様・・・知らなかった。

歴史が長いのですから当たり前なんでしょうが、きっと法制には気を使ってるんだろうなぁ、とも。


スマホ用にゲームをリリースできるようになって、今後起こりそうなこと。

・素人が作ったゲームアイディアを恥知らずなソシャゲ会社がパクって炎上。

・素人が、従来だったら課金を迫られるようなゲーム内容を無課金で遊び倒せるようにしてソシャゲ会社終了。


とはいえ、射幸心の研究は面白さを追求した純粋なゲーム制作とはまた別問題なので、きっとそうはならないんだろうなぁ。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: RPGツクールシリーズ最新作『RPGツクールMV』マルチデバイス対応で、 ついに登場!! - 産経ニュース

率直な疑問

返信

これで作ったものって、正規の手続きを踏めばAppストアとかに置いてもらえるんですかね?

著作権の侵害がないか、素材の一つ一つまでもを精査する・・・ってことはないよなぁ・・・とも。

投稿者 sbifb4 | 返信 (2)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2267

返信

ギターケースのカビ。中古で買ったフェンダー、本体と同じなら40年前の合皮みたいな素材にドヨーンとカビ。見る都度、うなだれていたんだけれど、とりあえず拭いてみると黒光り。なんだ、拭けばよかったのか。

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

Re: http://q7ny3v.sa.yona.la/2266

そう言われると、

返信

ますます突撃したくなっちゃう。うーん。


基本的にハラール処理されている食材がある、というだけの話で、珍味があるとかそういうことじゃないハズなのに、それでもなんだか未知との遭遇を期待しちゃう。なんでしょうこのキモチ。


ラマダン中は売れ行きが落ちるんだろうか・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: ふと思いついて、かっぱえびせんを乾煎りしたら、すごく美味しい。

こういうことですね、分かります。

返信

http://www.calbee.co.jp/kappaebisen/products/popup22.php

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: 実際どうなのだろう?

http://q7ny3v.sa.yona.la/2266

返信

「ムスリムが安心して買い物できる」意図であって「ムスリム専用ショップ」の意図はない、と踏んでます。

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

実際どうなのだろう?

返信

 今日、普段滅多に通らない道を久しぶりに通ったら、道すがら『HALAL FOOD』と手書きされた小さな看板が目に止まったのです。へー、今、ココにそんなお店があるんだ、と、まずは純粋に驚いたのですが・・・


 これ、仮に自分(非ムスリム)が買いに行っても売ってくれるものなんですかね?


 いや、どんな意味合いを持った店なのかわかっている以上、気安く興味本位で立ち寄るのは自身のモラルに照らし合わせて気が引けるのでもちろん実行はしませんが、お店側のスタンス的にはお客がムスリムでなくても売り上げにつながるのだから歓迎なのかなぁ?とも。(そもそも、いちいちお客の信仰を確認するようなチェックがあるとは思いませんが。)

 仮に、非ムスリムであることを理由にサービスの提供を拒否すれば、それはそれでまた別の角度の解釈からアウトを取られそうな気もする。うーん。


 ちょっとネットで調べてみたんですが、上手く検索できずに答えに当たるものに辿りつけない。はて・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: そう近くない将来、人工臓器や人工筋肉や人工皮膚が実用化されてすっかり普及 したら、

逆かなー、と予想している。

返信

普通に生体としての臓器のクローンが進んで、値札のついたホルマリン漬けの臓器が店頭に並ぶ光景が。


サイボーグ的な意味で、個人として存在できる最低レベルの形態、ということならば、もうジェイムスン社長でいいです。攻殻の。


今、純粋に外面だけで中に入れる義体を選ぶとしたらユノアクルス一択。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: http://q7ny3v.sa.yona.la/2265

UFOロボ グレンダイザー

返信


♪ まもれまもれにんげんのほし < ヒエラルキーの頂点であることを高らかに宣言


 あのUFO形態時の造形でGOサインが出ちゃう70年代のセンスって素晴らしいと思います。UFOといえば同時期にUFO戦士ダイアポロンというのがありましたが、アメフト選手をモチーフにした造形が悪役ロボにしかみえないのは自分だけでしょうか?カラーリングがビビッドだと正義の味方、彩度が低いと悪役という漠然とした刷り込みに全力でごまかされている気がします。


 ロボットのおもちゃに関しては、自分、全く買ってもらったことがなかったので細かいディテールについては語る言葉を持たないのです。が、今しがた画像検索した所、再現性に関してはあまり追求されていなかったらしい当時の様子はよくわかりました。現代だったら確実にコレジャナイロボの烙印を押されるレベルだと思います。もうちょっと頑張ろうよ・・・・


>コアファイターで腰回りガッチリ固まってるからジオング撃ちぬく時のポーズは取れないじゃん。

アレを再現するにはやはりマグネモくらい自由度が高くないと・・・・ただガンダムをマグネモで再現すると、それはそれでコレジャナイ気がしますが・・・・


 おもちゃ連携はメーカーがスポンサーの場合は絶対命令なので、とにかく売れる造形を考えなければならないプレッシャーはあるでしょうね・・・最近ではガンダムAGEが子供をターゲットにした方向性の作品で、そういった路線での商品展開をしましたが子供が全く食いつきませんでした。おもちゃ屋が大量の不良在庫を抱えてアニメ放送中から二束三文で投げ売る、という戦犯探し已む無しの惨劇。今日日の子供は面倒臭がってプラモですら作らなさそう(偏見)っていうか、今、プラモデルって接着剤も塗装も不要なんだそうですよ?これをゆとりと呼ばずしてなんと呼ぼう。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: ロボットアニメに必要なものとはなにか。

http://q7ny3v.sa.yona.la/2265

返信

25歳年下の甥が持ってたUFO型に変形するアニメのロボットおもちゃ、完全ですよ。自分の息子が欲しがったバクガン、球形に押しこむギミックにビックリ。

前に書かれたスネオヘアーの立体造形のことを思い出しました。コアファイターで腰回りガッチリ固まってるからジオング撃ちぬく時のポーズは取れないじゃん。コンバトラーVとかボルテスVの合体超合金とか余り部品みたいの出てダメだったじゃん。ライディーンなんて鳥型変形に背中にアニメじゃ見えないパーツ背負ってたよ。

3Dモデリングとおもちゃ連携は「ファンタジー」を萎縮させている、と放言。

投稿者 q7ny3v | 返信 (2)

Re: わりと本気でおうかがいするんですが、例えば「死にかけの電池がすごくいい」 派ってオカルトなんでしょうか。

http://q7ny3v.sa.yona.la/2264

返信

儀式的にフレッシュな電池に替えないとヤル気が出ないほうですけど。年がら年中プレイしてた頃は毎度は替えれない。で、替え時はなんとなくわかって、テスター当てて「ヤッパリ」みたいな大体同じ残存ボルテージだった。エフェクターというかオペアンプやら素子の組み合わせによっちゃプレイヤーによって「丁度いい死にかけ電圧がある」てことは起こりえると思います。

その道の伝説ホルダーはテキサス出身エリックジョンソンさん。電池はデュラセル一択、エフェクター同士の電磁波的干渉を避けるため会場ごとに数種類のエフェクターを置く板の表裏を決めて、から並べ方も決める。ワウペダルの006Pの電極スナップがヤレて新米のテクニシャンが「ソレ用のデッドストックじゃない」スナップに変えたらバレた、という逸話も。音色もそのコントロールも素晴らしい実力派演奏者なんですけど。ただ、ギタークリニックビデオみたいのも出版していて、エリッククラプトン編、ジミヘンドリクス編を眺めたんですが全然、オレの認識している彼らのプレイと音色ではなくて、はぁ?と思ったこともある。


あと、ニールヤングもいろいろウルサイ男らしいっすよ。

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

ロボットアニメに必要なものとはなにか。

返信

なんかまとまる自信ないけど書く。


 今、コードギアスを観返してるんです。ルル山。本放送以来観ていなかったので、9年ぶりくらい?

 いやー、今観ても面白いです。ロボットSFなのにガチガチの貴族社会設定だとか、CLAMPキャラデの等身がヌルっとしているところとか、福山の露骨に演劇がかった高笑いや独り言芝居とか、正直ツッコミどころ満載なんですが、グイグイと引き込んでゆくシナリオとキャラクター同士の駆け引き、ナイトメアフレームのランドスピナーやスラッシュハーケンといったギミックに裏打ちされたアクションシーンの妙・・・しかもこれ、CGじゃなくて手描きじゃないですか。どんだけ力はいってるのか。


 反面ここ数年、ロボットアニメで当たりが出ていないのは何故なんだろう。肝いりで始まったレコンギスタも正直さっぱり面白くなかった。監督自身が15点、と評するくらいだし。(あれはたぶんベルリのキャラ付けの取ってつけたような軽さと、視聴者を置いてけぼりの専門用語の乱使用が原因だと思う。)実はルル山の前にマラソンが終わったアルドノア・ゼロも観返していたんですが、CGによる戦闘シーンは迫力とスピード感には貢献しているものの、忙しすぎる視点の移動やカットの切り替えで、逆に淡白な印象がしました。シナリオも可否が分かれるところだと思いますが、個人的には一味足りなかった感じがします。


そこで、ロボットアニメを面白くする要因(という名の、使い古された手法)は何か、考えてみました。


【1:メカの造形とギミック、そこから生み出されるアクションシーン】

要はやっぱりココ。本来戦闘用の機械が人型をしている必要なんて無いんです。それをあえて人型にすることに意味付けをもたせるギミックや人型であることの造形の美しさ、そいうった面での訴求。そしてそれらを活かす画面作り。デジタルの進化やトレンドの変化もあって、新しい映像・演出の手腕が全力で試される最前線の部分だと思う。


【2:主人公の人間的な成長】

アムロ・レイが代表的なアレ。悩んで葛藤して成長する要素。ともすれば、ロボットアニメの主人公とってほぼ義務化されているといっても過言ではないお約束的ナニ。逃げちゃダメだ。


【3:キャラクター間・陣営間での抗争の構図】

キャラクター同士での敵対心や対抗心、また集団戦での闘争の構図など、戦争というテーマによってもたらされる血沸き肉踊る、熱くなる要素。相関図に描きだした時のワクワク感。男の子はこういうのが特にスキよねぇ。


【4:ストーリー・シナリオに仕組まれたギミック】

エヴァにおける使徒、ルル山におけるギアスの秘密、エウレカセブンにおけるコーラリアンの謎など、ストーリーが進むに連れて徐々に明かされてゆく、吸引力となるシナリオのギミックのようなもの。


こんなところか。あとは【笑い】とかも有るには有るんですが(ガンソードとか)絶対要素じゃないので割愛。


 ふまえて、ここ数年、何故ロボットアニメで大当たりが出ていないのかを察するに、個人的には【4】が弱いのかなぁと思うのです。

 この要素が全く無いというわけではないのですが・・・ガルガンティアやキャプアスに、視聴者に謎解きの予想をしたくなるような気持ちを促すほどの強い魅力が無かったのは事実。謎が単純ゆえに、真相解明の為に話を二転三転させて、物語を大胆に引っ掻き回した上で核心を露わにしてゆくようなもったいぶった演出ができていない気がします。観ているとおおよそ見当がついてきて、そんなに大きく裏切らないオチが着いてしまう。ある一点で謎解きが完了すると、それ以上深くならない。びっくりさせられないのがきっと、残念な気持ちになってしまう要因なんだろうなぁ、と。


 とはいえ、自分のような一介の視聴者に断じきられてしまうほどロボットアニメの懐は浅くないはず。ここで上げられた以外の全く新しい要素が新たに生み出されて、観るものをあっと言わせてくれる日が来ることを期待しています。


つらつら書いてたら、今度はラーゼフォン観返したくなってきた・・・中古の箱ポチりそう・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2021 HeartRails Inc. All Rights Reserved.